Inedoの一連のプロダクトは、セキュリティとコンプライアンスの要件を十分に満たすように開発されています。
ProGetは脆弱性についてパッケージをスキャンし、Hedgehogでデプロイする前に問題が解決されていることを確認します。
サーバーはOtterで構成された状態を問題なく維持することが可能です。

Inedoのプロダクトは、ARAプラットフォームであるBuildMasterをベースにした共通のコードから開発されています。
Inedoは長年の経験と何百もの成功事例から得た知識を取り入れ、プロダクトの開発へ適用しました。

Inedoのプロダクトは、大規模なエンタープライズ企業だけでなく、スタートアップや中小企業においても非常に高い評価を得ています。
直感的に扱えるInedoのプロダクトは、あらゆる規模の企業のオペレーションを容易にし、特別なトレーニングなしで実行していくことを可能にします。